女性のひげはストレスから

女性のひげはストレスから

女性にひげが生えてくると気になりだしたのは、あるスキンケアクリームを目にしたからです。
「ノイス」女性用の産毛、ひげ対策で美肌効果もあるスキンケアクリームと書いてあったので、とても驚きました。

 

女性の産毛が濃くなるのは、聞いていましたが、とうとうひげになって、こんな対策品で顔専用まで開発されたのかと思いました。
案の定、すごい人気で、品薄状態が続いているとあったので、皆さん剃るか抜くか、お金を払って永久脱毛か・・・というかなり苦しい選択ばかりだったのでしょうね。

 

でもなぜ女性の産毛が濃くなり、ひげが生えてくるようになってきたのかは、ご存知ですか?
それは過度のストレスによるホルモンバランスの崩れからなのです。

 

女性は普通女性ホルモン、男性は男性ホルモンしか持っていないと思いますよね。
ところが、お互いに両方を少しずつ持っているのです。つまり、女性も男性ホルモンを少し持っているということです。
でも、基本的には女性ですから、女性ホルモン優位で、筋肉がつきにくい、体がふんわりしなやか、ひげが生えないとなるのです。

 

でも、そのバランスが崩れるということは、女性ホルモンが優位でなくなるということですから、男性ホルモンが大活躍!
ひげも生えます。過度のストレスというのは、女性としては、いままでの遺伝子で想定していなかった社会の波にもまれるということではないかと私は思います。

 

女性は出産をして子育てをしますから、その中でストレスは必ずあります。それが男性が会社や通勤で受けるストレスより軽いなんてことはありません。
でも、ストレスの種類が身体にとって、想定外だから、男性化しているのではないでしょうか?

 

それで女性にも産毛でも濃い産毛でもなく、ひげが生えてきてしまった。
ストレスからでもなんでも、とにかくひげが生えているからどうにかするのが、メーカーです。

 

つまり何かこういう需要を狙って開発するのが得意な日本ですから、ノイスという最初に書いた「産毛・ひげ対策スキンケアクリーム」が出てきてもおかしくないと思います。
もちろんこういった化粧品はお肌に女性ホルモンと同じ作用をもたらしてくれますが、自分でもそういう生活をしてみいてはいかがでしょうか?

 

ひげが過度のストレスからとわかったのだから、ストレスを発散、緩和させてあげるべく、何か自分が好きなことを思いっきりやってみる。

 

旅行に出かけてみる。仕事を忘れる。美味しいものをたくさん食べる日を作る。(毎日外食で好きなだけたべたら肥満になりますから注意してください。)運動をする。
汗を流す。たくさんありますよね。ストレス発散法とスキンケア、一度見直してみてくださいね。

 

⇒ノイスについてもっと知りたい方はこちらから!